ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2555位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
874位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯 日本引き分けで思うこと

ひら次郎です

日本がギリシャ戦で引き分けました

グループリーグ突破の可能性はゼロではないものの
自力突破の可能性はなくなりました

トップクラス(W杯常連国)の相手と一緒のグループでもなかったため
始まる前はマスコミの期待値も高くグループリーグを突破できるだろうといった論調でした

これらの結果に対して思うことを書き連ねたいと思います

日本の力を過大評価していた

こうなった理由はいろいろあると思います

・直前の親善試合での連勝という好成績
 (オランダのような強豪国とアウェーで引き分けた、ベルギーには勝利)
・選手の強気な発言
 (W杯では優勝を目指すとか)
・日本選手の海外での活躍
 (マンUやミランの10番など一昔前では考えられない進歩)
・上記を踏まえたマスコミの報道

これらの流れの中で
世界の強豪国に力が近づいてきており
グループリーグは突破できるだろうといった
考えが大多数を占めていたような気がします

私もそんな甘くないだろうと思いつつも
いけるんじゃないかと思っていた一人です

そんな私が今回のW杯で思ったこと
日本は強くなっている
しかし世界の強豪国には程遠い

世界との距離は近づいているのは間違いありません
ただ、親善試合ではない真剣勝負の場で勝ちきれるほど強くはありません

サッカーに限った事ではありませんが
周りの風潮に流されずに本質を見抜く目を養いたいと思います


とはいえ
W杯はまだ終わっていません!!

厳しい状況ではありますが
日本代表のグループリーグ突破を信じて応援したいと思います

コロンビア戦は早起きして応援します!!
スポンサーサイト

<< 家計収支 2014年5月 | ホーム | アセットアロケーション 2014年5月末 >>


コメント

ひらさん
私もそう思います!
予選は突破できるんじゃないの?という考えの方が痛い目を見るって事だと思います。

>のぼりさん
負けてしまいましたね~
突破できるだろうという雰囲気で負けてしまうとがっかりですよね
日本はオリンピックでもW杯でも負けるだろうという雰囲気の方が、いい結果になっている気がします(笑)

そう考えると強いと言われて強かったシドニー五輪世代はすごかったんだなと改めて感じています

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。