ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
593位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のNISA活用法 その1

ひら次郎です

今回はNISAの活用法について考えてみたいと思います

NISA(少額投資非課税制度)とは
株や投資信託の運用益や配当金などを一定額非課税とする制度です

これだけを聞けば活用すればいいという話になりますが
現在保有する株式等は移管できませんし
非課税額は100万円、期間は5年間と定められています

私が活用について迷っている点は下記になります
○現在保有する株式等が移管できない
 → 管理する口座が増える
 → 積立投資を新たに行う必要がある(これまでの時間分散がリセット)
○非課税期間は5年間
 → 長期の積立投資の場合は非課税枠を有効活用できない


私は長期で積立て保有し続ける運用方針であるため
NISAを有効活用できない
と考えています

そのため現在検討している活用法は
・積立投資には使用しない
・短期保有前提の購入口座(配当金狙いの銘柄など)
と考えていますが

一方で
信託報酬の安いファンドに乗り換えるチャンス
とも考えています

積立を開始して1年弱のため比較的影響は小さいですし
新たにできた信託報酬の安いファンドに魅力を感じています
(長期で考えれば信託報酬の安いファンドに変える利点は非常に大きい)

いずれにしても、NISAの口座は使い慣れたSBI証券と決めてあるので
使い方についてはこれからじっくりと考えていきたいと思います
スポンサーサイト

<< 私のNISA活用法 その2 | ホーム | アセットアロケーション 2013年9月末 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。