ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
786位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価とにらめっこ

ひら次郎です

オリンピック決定後のこの1週間
建設会社などを中心に日経平均株価は大きく上昇しました

こんな上昇中に私は何をしていたかというと
開催決定日に自社株式を予定売却価格で売却注文を出しました

これまでは
株式売却を検討していた5月中旬に株価が暴落し
株価上昇局面で予定売却価格近くまで上昇して下がる
再度上昇し、また下がるということを繰り返していました

そして今回
予定売却価格で自社株式を売却
できました

上がっては下げ、上がっては下げの期間中
何度も予定売却価格を下げることを検討しました

株価はこれからさらに上昇するかもしれませんが
当初予定していた売却価格を変更しなかったことを
今はほめてあげたいと思います

あらかじめ売却価格を想定しておき確実に利益を確定していくことも重要
なのではないかと考えています

今回売却したのは保有している自社株式の4分の1程度なので
次に4分の1の自社株式を売却する予定価格を決めました

また予定売却価格に達しそうなら迷わずに売却していきます


いずれにせよ今回の売却により
私の資産運用における大きな課題となっていた
・預金比率が低い
・国内株式比率が高い
という2つの課題が解決されました

残る課題である、外国資産の比率上昇に向けて
これからも淡々と投資を行っていきます

こんな素人が行う資産運用の行く末を
どうぞ温かく見守ってください
スポンサーサイト

<< 家計収支 2013年8月 | ホーム | オリンピックと経済 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。