ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
808位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価暴落...その時

ひら次郎です

今回は現在の状態から株価が暴落したら
どうするかということを考えてみたいと思います

リーマンショック前の日経平均株価は12214円でしたが
リーマンショック後に6994円まで下落しました

日経平均株価は約57%になりました

これが現在起きたら自分の資産はどうなるかということを考えます
海外株式、海外債券関係なくリスク資産と分類しているものは
すべて57%になるという前提です

私の総資産(7月末)は1040万円
リスク資産は58%なので
株価が暴落(リーマンショックの水準)したら
私の総資産は696万円になります

思ったよりも減っています(笑)
700万円以上にはなるだろうと思っていました

実際には海外債券もあり、そこまでの下落率にはならないでしょうが
このようなことが発生するリスクがあると認識していることが重要だと思います
何事も事前の想定が重要です


こんな事態が発生したら自分はどうするか?

それは
迷わず買いに行きます!!
生活防衛資金を投入することすら覚悟しています

日々のリターンに一喜一憂しつつ(笑)
長期的なことも考えつつ
暴落時の対応についても考えながら
気ままに運用していきたいと思います

こんな拙い資産運用ですが
これからもよろしくお願いします
スポンサーサイト

<< 総資産額 2013年8月末 | ホーム | 年収1000万円の貧乏人 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。