ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1016位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンション探しの旅⑥

ひら次郎です

前回に引き続きマンション探しの旅の続きです
マンション探しの旅⑤

意中の中古マンションを奪われ失意のひら次郎
また、いい物件が出るかもしれない!!
そんな期待で物件検索を継続していたときのお話です

物件検索のサイトはいろいろありました
・スーモ
・HOME'S
・ノムコム
などなど

その中で使っていたのは
上にあげた3つのサイトです

いい中古マンションは奪い合いだということを
身を持って実感したひら次郎
次回はライバルに遅れを取る訳にはいきません
失恋のようなショックを味わいたくありません

そんなひら次郎がとった方法は下記の方法です
1. スーモ等のサイトに自分の検索条件を登録する
2. 条件にあてはまる物件が出たらメールが配信される設定にする
3. メールが届いたらサイト等で物件の詳細を確認する
この条件ならライバルに遅れを取ることはないはずです

そんな期間が1~2週間続きました
その時に思ったこと

中古マンションの市場は大きい

新しいマンションが次々に登録され
今まであったマンションがなくなっていきます
(当然ずっと残っている物件もあります)

これまで新築ばかりに目がいっていたため
中古マンションの市場規模に気がつきませんでしたが
新築マンションの市場規模よりもはるかに大きいと感じました

そんな中一つの物件が目にとまります
・C駅から徒歩5分
・13階建ての角部屋南向き
・3方向から採光
・築10年くらいでお値段は相場の価格

価格にお買い得感はありませんでしたが
立地が大変魅力的、帰宅して再調査することにしました

私の物件の事前調査方法ですが
googleのマップとストリートビューをフル活用します
以下に記載します

1. マップから駅までの通勤経路と周辺の建物や環境を確認
2. ストリートビューで駅から物件までの通勤経路を確認
3. ストリートビューで物件の外観を確認
4. ストリートビューとマップで周辺の建物の高さを想定し
  当該物件の窓から見える風景を想像

今回の物件はどうかというと
・大通りを歩かずに信号も少なく駅までいけそう
・通勤途中が静かそう
・建物の外観は綺麗
・C地域のマンションの中で南端に位置するため
 窓から見える眺望がとても良さそう
・接している道路が交通量が多いため騒音が心配

これは値段はそれなりだけど
いい感じの物件かも

そう直感したひら次郎は
すぐさま不動産会社に物件見学の予約のメール
売主が都合がつく最速の時間に予約をしました
その時はまだ物件の情報が公開された日
一番手にいることは間違いありません

新しい恋の始まりに胸がときめいてきたひら次郎
その時はまだ新しい試練が待ち受けることを知らないのでした

つづく
スポンサーサイト

<< 東京マラソン2016 抽選結果 | ホーム | マンション探しの旅⑤ >>


コメント

おもしろい!

やはりノンフィクションはおもしろい。へたなTVドラマより
いいです。奥さんをもっと登場させてください。お子さんと
きれいなお風呂に、入れるように頑張ってください。

良い物件に出会うまでに時間かかりますね。
音は上に抜けていくので、高い住居ほど道路を音が聞こえます。もちろん、窓を閉めていれば聞こえませんが、窓を開けるときはそれなりに気になります。
外見のきれいさも大事ですが、内装のチープさを見破る能力を身に着けたほうが良いです。それには、わざと予算の倍以上の高い物件を見に行くのです。
ご健闘をお祈りしています。

>からまつ様
お褒めのお言葉を頂きありがとうございます。
私の拙い文章力で書いた至らない体験記ですが、読んでいただいている方がいらっしゃるとわかると書くときの励みになります。
ご要望をいただきましたので、これからは妻の登場率を3割増くらいで頑張って書いてみます(笑)
今後ともよろしくお願い致します。

>nikoniko様
コメントありがとうございます。
内装の善し悪しまでは見破る能力はありません・・・、設備くらいは分かるようになってきましたが。まだまだ未熟者ですね。
なるほど、予算の倍の物件を見に行く方法もあるんですね~。ただ、営業員さんに冷やかしに見られそうで怖いですね(笑)
今後ともよろしくお願い致します。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。