ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
891位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積立銘柄の追加購入

ひら次郎です

7/12に積立銘柄を40000円分追加購入しました

購入銘柄は下記の通り
分類銘柄積立金額
日本株式ニッセイ日経2250
レオス-ヒフミプラス0
自社株式0
日本債券なし0
先進国株式三井住友T外国株インデe10000
先進国債券三井住友T外国債インデe10000
外貨建てMMF 米ドル0
外貨建てMMF 豪ドル0
新興国株式三菱eMAXIS新興国株10000
三井住友Tアジ新興株イ0
新興国債券三菱eMAXIS新興国債10000
金・プラチナ0
プラチナ0
合計 40000

購入目的は毎度のごとく
アセットアロケーションの調整
国内に偏った資産割合を調整するために実施しています

価格が下落している金も追加購入したいところですが
追加購入するためには平日に電話しなければならず断念しています

ただ、そこは仕方ないと割り切って
淡々と可能な範囲でイメージするアセットアロケーションに向けて
投資を行っていきます


一方で、
中国のシャドーバンキングの問題を懸念しており
預金割合を増やすことを検討しています

この問題を新聞で読んだ感想は
アメリカのサブプライムローン問題と似ているなぁというものでした
中国経済が日本に与える影響は非常に大きく
問題が深刻化すれば日本も対岸の火事では済まないでしょう

そのリスク回避のために検討しているのは
・自社株式の売却(当初の計画通りだが売却価格を下げる)
・三井住友Tアジ新興株イの一部売却
(この問題から受ける影響が大きいと考えられるため)
の二つです

ただ、三井住友Tアジ新興株イの一部売却は
外国資産を増やすという方向性と真逆のため
どう対処するか非常に悩ましいところです

こんな悩みも投資の楽しみの一つと
気楽に考えつつ、後悔しない選択をしたいと思っています
スポンサーサイト

<< 中国のシャドーバンキング問題 | ホーム | 2013年6月の家計収支 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。