ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3014位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1001位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株価暴落・・・その時2

ひら次郎です

今回は以前の記事でも検討した
現在の状況から株価が暴落したらどうなるか
ということを考えます

前回はリーマンショック時の日経平均株価が下落した割合を
各資産に適用して総資産額を算出しました

今回は世界金融危機からリーマンショック時の
各資産ごとの下落率を適用します
前回からのちょっとした成長です(笑)

なお、アクティブファンドのひふみ投信は日本株式としました

参考としたサイトはこちら
資産の状況を把握するのによく利用しているサイトです

結果は下記のとおり
 現在比率暴落時
預金4421.007445.1
日本株式504.10.438220.8
日本債券3001.06318.0
先進国株式67.50.38325.9
先進国債券65.60.84955.7
新興国株式109.50.38942.6
新興国債券46.40.740934.4
アクティブ
ファンド
50.30.43822.0
J-REIT10.60.3673.9
REIT11.70.2693.1
金・プラチナ321.1637.1
合計1639.7 1208.6


私の総資産額(1月末)は1639.7万円
株価が暴落すると
総資産額は1208.6万円になります
431.1万円のマイナスです

どう感じるでしょうか?
個人的には一度確認していたこともあり
こんなもんかなぁといった感じです(笑)

今は相場が好調な時期なので
資産運用のプラスだけを考えてしまいますが
資産運用のリスク面を考慮することも大事だと思います

今回計算してわかったことは
下落率は20ヶ月かけて下落した割合ということ
つまり、一日でこれだけ総資産額は減少しません

20ヶ月で431.1万円マイナスですが
家計が現状のような黒字を継続できれば
暴落しても総資産はプラスになるでしょう

あらためて
家計の黒字はすべての基本という
方針の重要性を実感しました

もちろん総資産額や各資産の割合によって
状況は変わってくるので定期的に検討することが重要です

バレンタインデーにマイナスの話題となりましたが(笑)
このような資産運用をどうぞよろしくお願い致します
スポンサーサイト

<< SBI債を申し込みました | ホーム | 一進一退 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。