ブログパーツ アクセスランキング

プロフィール

ひら次郎

Author:ひら次郎
30代サラリーマン
家族は妻一人

投資スタイルは
・インデックス積立投資
・株主優待目的
・長期保有
を基本としていますが
その時々の状況に合わせて柔軟に投資しています

日々の考えを綴る資産運用日記です

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

お気に入りのブログ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
827位
アクセスランキングを見る>>

リンク元ランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落株を買う

ひら次郎です

タイトルは今考えているNISAの使い方です
これまでも暴落株の購入は検討していました

今年を例にとれば
・スカイマーク
・ベネッセ
少し前なら
・オリンパス
・東電
・パナソニック
といった企業が購入の対象です

今年は積立投資のみと決めていたので購入は見送りましたが
そういった遊び枠を儲けたいと前々から考えていました


NISAについては
積立投資を行うことを考えていましたが
制度上期限があるためメリットはいずれなくなります

それに対して、
暴落株はさらに暴落するか上昇するかはっきりしているため
NISAの期限内に売買が行われるはずです

塩漬けになり期限を過ぎた場合も通常に戻ったと考えられます
(積立の場合は期限間近に売却するか検討することになる)


課題としては
暴落する銘柄が現れずNISA枠を無駄にしてしまうこと
そのためNISA枠の半分は積立投資を行うことにします


NISAの利用法を考えた結果とも言えますが
積立投資以外の投資を行いたいという思いも背景にあります

積立投資のみを行っていましたが
変化がなく面白くありません(笑)

そんな安易な理由から、上記の方針で
来年のNISA枠を使用することにします

このような資産運用をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

家計収支 2014年10月

ひら次郎です

今回は2014年10月分の家計収支です
以下が10月の家計収支となります

収入    単位(円)10月
給与(諸手当含む)398873
賞与(ボーナス)0
給与(妻)手取り額103000
その他収入(配当金など)3010
給与控除額(自社株式購入額除く)121171
賞与控除額(自社株式購入額除く)0
収入合計383712


支出
キャッシュカード50000
クレジットカード(光熱費含む)70330
嫁個人支出36626
家計67501
その他支出30000
支出合計254457


収支
収入合計ー支出合計129255


貯蓄率
貯蓄率(全収入)33.69


2014年10月の貯蓄率は33.69% でした
家計収支はプラスとなりました

<収入について>
先月と同様に残業が少なく収入も少なくなりました
先月のようにその他収入がないため
家計を記録してから最も少ない収入となりました

先月も書きましたが自分の時間を持てるのはいいことと
プラスに考えているので全く問題はありません
ただ、来月からは残業は多く発生しそうです

<支出について>
これまでの平均よりも低い値になっています
結婚式で関西に行ったことでその他支出が増えていますが
関西に行ったことを含めてもこの支出額はいい成績だと思います

普通に生活していればこの水準に抑えられるということを
意識して日々の生活を過ごさなければなりません

このような資産運用をよろしくお願い致します

続きを読む »

NISAの残り枠の使い方

ひら次郎です

今回は私のNISAの残り枠について考えます

現在、NISAの残り枠は55万円程度あります
NISAに関する課題は
・今年のNISAの残り枠を使うかどうか
・来年からNISA口座をどのように利用するか

の二つです

一つ目は現在の株高の状況では諦めています
私はNISAの枠を使い切ることを目的としないという考えです
あくまでも資産運用する中で便利な制度としてNISAがあり
その制度を利用しているという認識です

ただし、長期的に欲しい銘柄を探す努力は続け
見つかった場合はNISA口座で購入します


二つ目は投資信託の積立投資を考えています
今年はETFを購入しアセットアロケーションを調整しました
しかし、現在の株高の状況でまとまった金額を投資したくありません
そのため積立投資を行い、ドルコスト平均法の効果を生かすことを検討しています

ただし、積立銘柄については今後検討が必要です


現在の制度では期限が5年と設定されているため
長期積立の決断がしにくいのが正直なところです

メリットはあるがいまいち使いにくいNISA
これが率直な感想です
とはいえ、最大限有効利用する方法を考えていきます

このような資産運用をよろしくお願いいたします

アセットアロケーション 2014年10月末

ひら次郎です

今回は2014年10月末のアセットアロケーションをご報告します

image007_201411080751273a0.png

各資産の割合は以下の通り

分類割合(%)先月比
預金24-1
日本債券20-1
日本株式35+1
先進国株式4 
先進国債券4 
新興国株式6 
新興国債券3 
アクティブファンド3 
金・プラチナ2 
その他資産0 


先月と比較して大きな変化はありませんが
株価上昇の影響で相対的に預金、日本債券の割合が減っています

各資産をまとめた表を以下に示します
西暦外国
資産
株式
資産
リスク
資産
新興国
投資
預金
2014年
9月
16.0 46.2 54.3 8.9 25.1
2014年
10月
16.3 47.1 55.5 8.9 24.4
前述のとおり、大きな変化はありませんが
預金割合が減少し、株式、リスク資産の割合は上昇しています

目指す方向性は、
日本債券と日本株式の割合を下げ外国資産の割合を増やします

これを実現するために来年の積立額を考えることが新たな課題です

このような資産運用を引き続き宜しくお願い致します

停滞期

ひら次郎です

ゴルフのお話です

ゴルフは今年の4月からはじめ
前回の記事のとおり8月には120台まで上達しました

しかし、それから2回ラウンドしましたが
どちらも130台と伸び悩んでいます・・・

月に1、2回の打ちっぱなしの練習
ゴルフスクールの入校など練習はしています
ラウンド中に練習の成果を感じる場面もありますが
成績に結びついていません

いろいろ問題はありますが
ここ2回はパットが原因となっています

しかし、パットの練習をする方法がないんです・・・
打ちっぱなしではパットの練習はできませんし・・・・
パットの練習はラウンドを重ねるしかないんでしょうかね

スコアは伸びていませんが
大自然の中を歩き回る気持ちよさは最高です!!
ほんとに贅沢な遊びだなと思います

今後ともゴルフ上達に向けて取り組みます

総資産額 2014年10月末

ひら次郎です

2014年10月末の総資産額(生活防衛資金除く)をご報告します

総資産額(生活防衛資金除く)は
1492.6万円(先月比+36.3万円
となりました

先月と比較し、総資産額がプラスとなりました

理由は
・株価の上昇
・家計の黒字
です

<株価の上昇>
中旬までは株価が下落し総資産はマイナスでした
しかし、月末にかけて株価が上昇し
最後は黒田バズーカ2のおかげでプラスとなりました

黒田さんの発表タイミングは計算なのか偶然なのかわかりませんが
絶妙なタイミングをついてきますね

<家計の黒字>
今月はキャッシュカードの引き落とし
クレジットカードの引き落とし額が少なく家計は黒字となりました
残業が少なかったため収入も少なくなりましたが
支出が下がったため黒字を確保したという形です


今年も11月に入り2014年も残りあとわずかです

直近の資産運用の課題はありませんが
・来年の積立投資額をどうするか
・NISAの残りの枠を使うか使わないか
少し考えることになりそうです

このような資産運用を引き続きよろしくお願いいたします

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。